仕事について悩んでいるなら占いを参考にしよう

“仕事でミスが続いていたので、いっそのこと転職した方が良いのだろうかと悩んでいました。もともと事務の仕事は向いていないように感じていましたから、そろそろ限界なのかも知れません。けれど、すっぱり辞めてしまうのは勇気が要ることですから、毎日考え続けていました。
ある日、インターネットを閲覧していたら、占い師の広告が目に入りました。恋愛運はもちろん、仕事運や金運も見てもらえるそうです。さらに詳しく調べてみたら、霊視によるメール占いですから、とても的中率が高いことが分かりました。鑑定料金も手頃だったし、とても気になりましたから、思い切って相談してみました。すると、事務よりも人と接する職種の方が向いていると鑑定されました。さらに、体力があるので、販売も向いているそうです。
鑑定の結果を読んで、とても勇気が湧きました。そこで、思い切って辞表を出し、販売業の求人に申し込んだら、すぐに採用されましたので驚きました。現在はやり甲斐を持って働いています。占い師に相談した甲斐がありました。”

ぴたっと当たった金運

“日頃占いなど興味が無かったのですが、遊びに行った先である占い師さんに何気なく占ってもらいました。好きな人はまだいなかったけど自分の婚期がいつになるのか知りたかったのです。
名前、生年月日、手相などから占うのですが、26歳頃が結婚には一番良い時期で幸せになれるとのことでした。
そして次に金運を占ってもらったら「あなたはお金には縁が薄いよ」と言われてしまいました。お金が入ってきてもすぐに出て行く手相だそうです。
そう言われてよくよく考えてみたら確かにそうでした。お金は入ってくるのですが出て行くことが多いんです、貯まらないんです。
占い師さんが言うには、掌のくぼみが薄いので貯まった物が出て行くそうです。
あまり占いを信用していませんでしたが、ぴたっと当たったのでびっくりするやら感心するやらでした。不思議と残念な気持ちにはならなかったです。

経済的な不安が除去できました。かなり頼りになる先生です。

“お金に関する悩みがここ1年ほど自分のなかにずっとあり、非常に困っていて親からも心配されるほどだったのです。給料が支給されると、どうしても欲しいものを買ってしまい、預金が殆ど月末には残らない、という状況が続いていたのです。自分の意思がかなり弱いので、信頼できる第三者に解決方法を教えてもらおうと思い、占い師に頼ることにしたのです。

探すのには苦労しましたが、非常に信頼できる方が見つかりホッとしたのを覚えています。易学のエキスパートで、これまでに数えきれないくらいのスポーツ選手とか芸能関係の有名人の金運アップを実現してきた方です。悩みを相談したところ、運気が沈んでいるのは現在だけで、そのうち着実に倹約できるようになっていると言われ、安心したのを覚えています。すると、徐々に節約できるようになり、次第に消費欲が落ちて健全に毎日を過ごせるようになったのが、本当に良かったです。”