友人を笑顔にさせた占い師

“中学、高校、大学と10年以上同じ学校だった友人がいます。親友と呼んでいいと思いますが、その友人にいくつかの不幸が重なりました。一人の人にこれだけいくつも辛い体験が重なるなんて、悪い意味での奇跡のようでした。前向きで明るく、クラスでもムードメーカーだった友人ですが、いつからか笑顔を見せなくなりました。
何か自分にできることはないかと思っていましたが、できることといえば話を聞いてあげることぐらいでした。そしてその年の8月末に、たまには遊びに行こうと誘って、友人を含めて何人かで旅行に出かけました。そしてたまたま旅行先の街で、当たると評判の占い師に全員が見てもらうことになりました。友人は最後だったのですが、私は少し心配になってきました。もしもまた不幸な出来事を予言されたら、もっと落ち込んでしまうに違いない。でも、占い師が予言した友人の未来は明るいものでした。その瞬間、少しだけ彼に笑顔が戻ったのです。
そして占い師の語った通りに幸運が彼を訪れ、今ではすっかり元気になって辛い出来事があったなんて嘘みたいです。”

どうして占いでそこまでわかるの!?

“友人たちの間ですごく当たると評判の占い師がいて、占いに行ったことがなかったので一度行ってみたいと予約を取って友人と二人で行きました。
最初に名前と生年月日を聞かれるのですが、伝えるとすぐに私が次女だと言い当ててきました。一緒に行った友人は長女なのですが、同じく次女だと言われ、違いますと言うと首を傾げ恐らく長女の方を流産かなにかで亡くされてると言ってきました。その時は当たらなかったからヤケクソだなぁなんて思っていたのですが、その友人が後日お母さんに聞いたら本当に私次女だったと言ってきてとても驚きました。
そんな占い師に自分の恋愛と婚期について尋ねたところ、今月中に良い人に出逢って結婚するよと言われました。嬉しかったのですが、所詮は占いだしと完全に信じてはいませんでした。
ところが、その直後に今の夫と出逢い、その年に結婚に至りました。占いとは本当に不思議なものです。”

やっぱり評判は間違いなかった

“正直私は占いなど全く信じてなかったのですが、友人に誘われて当たると評判の占い師に占ってもらうことになりました。
初めはこちらもかなりうさんくさいと思っていたので、態度に露骨に出てしまっていましたが、そんなことも気にするでもなくたんたんと占いを始めました。一言目に発せられた言葉に私は心臓が止まるかと思いました。私しか知り得ない情報を言ってのけたのです。そこから次々と当てられ、気持ちの変わりが早い私はこの人しかいないと思いました。
中々予約をとることも難しいですが、自分になにかあった時は必ず相談するようにしています。やはり評判の高い占い師はきちんとした結果を残しているんだなと思いました。占い師を決めるときに迷ったら、ネットで当たると評判の方の情報をしらみつぶしに調べてから決める方法が良いと思います。”