気になる夢を見て不安な時は占い師に相談を

“先日、とても不思議な夢を見ましたから気になりました。それは、亡くなった祖父が枕元に立つ夢です。とてもかわいがってくれた祖父でしたから、何か私に訴えたいことがあるのだろうかと心配になりました。
そこで、占い師に相談してみることを決意して、夢占いについて調べてみました。占いの情報がたくさん集まっている口コミサイトで探したところ、的中率が高い占い師を見つけましたので、メールで打ち明けました。
すると、亡くなった祖父は、いつでも私を見守っていることを伝えたくて現れたのだそうです。祖父の表情が穏やかだったことを伝えたら、何も心配することはないと励ましてもらいました。
それを聞いて本当に安心しました。夢に出てきた人の表情が関係することなど、まったく知らなかったからです。これからも不安になるような夢を見たら、夢占いを利用するつもりです。”

夢占いを占ってもらうと、とても当たっていました。

“わたしは印象深い夢を見て朝起きても鮮明に覚えていることが多く、自分でも夢占いを調べてみることがあります。
あるときに強烈なインパクトのある夢を見て、占い師に占ってもらったことがありました。
その夢とは、大きなゴリラが出てきて、大声で歌を歌うわたしの前に立ちはだかって一緒に歌おうとする夢でした。歌を歌う夢は、その日に限らず頻繁に見るので、それも聞きたかったのです。
占い師が言うには、ゴリラは「あなたに何らかの害を与えたりマイナスの方向に持って行く自分が身近にいるから気を付けなさい」という暗示だそうです。歌を歌うのは、「周りにもっと自分のことを伝えたい、理解してほしい」という気持ちの表れで、まとめると「あなたは自分のことを周囲に分かってもらえなくて悔しい状況にいるはず。そしてあなたの行動を邪魔する男性が近くにいるので、注意しなさい」という意味とのこと。
まさにわたしは、仕事で周囲に誤解されて悩んでおり、真意を伝えたいものの、苦手な上司のせいで自分を出せずイライラしていたのです。
夢占いで占い師に今の自分の状態を言い当てられて、とても当たっていてびっくりしました。”

繰り返し同じ夢を見るので行ってみました

“社会人になってから何年も経つのですが、繰り返し試験を受ける夢ばかり見る時期が続いていました。しかも決まって試験に苦労したり遅刻をしそうになって焦っていたりしていて、その夢がリアルで夢とは思えない感じなのです。夢が何かを暗示していると言われていることは知っていましたが、繰り返し見る試験の夢が私に何に導こうとしているのか分からず、焦ったり苦労したりは悪い暗示なのではないかと心配になり会社の帰りに夢占いをしてくれる占い師のところに行ってみることにしました。
占い師の方が言うには、試験の夢は苦労など嫌な印象ほど運気の上昇を暗示し、試験に合格するなど良い印象は悪い暗示を意味するそうです。なので、私が繰り返し試験に関してマイナスなイメージの夢を見るのは、それだけ今運気が上昇傾向にあるということで心配するような悪い暗示ではないと言われとても安心しました。
夢占いの結果に安心したせいもあるのか偶然なのか、それから仕事で頑張ってきた案件が上司に認められたりプライベートで良いことがあったりと確かに運気が上がっているなと実感するようなことが多くありました。夢の暗示は当たっていたのかもしれません。”